読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寺町計算言語

計算の話や言語の話もするかも。多少は。※個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません

タイムスタンプ


書いた文書には日付を入れるという鉄則があります。出身研究室で学んだことの一つです。以前はその重要性を認識していませんでした。書いてから時間が経つと、文書は陳腐化しますし、書いた当時の記憶も薄れます。そうしたとき、日付が手がかりとして役立ちます。

論文は自動的に日付と対応づけられるので問題ありません。発表スライドにも日付をいれるのも慣習化しています。それ以外の雑記は日記とよばれるブログに放り込むことにしました。自動的にタイムスタンプが付与されるので便利です。もともと普通の HTML 形式で自サイトで公開していた JUMAN メモは雑記記事に切り替えました。ただし、例外もあります。最近書いた「戦犯旗」問題雑記記事を仕立て直しました。この場合は意識して日付を入れています。

しかし、最近問題に気づきました。雑記記事には結構後から追記をしているのですが、検索エンジンがあまりそうした更新を拾ってくれません。ブログは書きっぱなしであることを前提にクローラがスケジューリングされている気がします。

写真は豊肥本線波野駅 (2015 年 8 月 1 日撮影)。