寺町計算言語

計算の話や言語の話もするかも。多少は。※個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません

冷夏?

「今年の日本は冷夏」という悪い冗談を聞きました。先週東京に出張した際にはそんな感じはしなかったのですが。Google Trends で「冷夏」を調べると、東日本でそう言われているのが確認できます (画像は本日のスクリーンショット)。interest が宮城県の 100 …

有線通信工学講座

坂井利之先生が今月亡くなったという知らせがありました。私は一応。坂井先生からすると曾孫弟子ということになるはずです。それ自体は別に驚くことではありません。国内の情報系の主要研究者の何割が私と同様の立場にあるのかわからないほどです。お会いし…

沈黙

たまには時事ネタを見てみましょう。取り上げるのは流出した G 社の内部メモ (以下 Damore メモ) です。危険な話題です。慎重にいきましょう、と言いたいところですが、ヘッジしまくると日記の分量では収まらなくなります。要点だけを書きます。やはり危険な…

人間的

すっかりネタ切れのこの日記ですが、趣向を変えて negative result を載せてみます。先月のことです。とある文章の中で以下の記述を見つけました。 服部氏のいう「人間的」はかなりネガティブな表現ですね。たしかご子息がその語の解説をしたかとおもいます1…

2016年

2016年を振り返ってみます。大急ぎで書きます。こういうのはその年のうちに書いておかないと格好がつかないので。ついでなので2017年の目標も書きます。これは年が明けてからの方が良いのでしょうけれど。まず、どうにかこうにか生き残っています。去年の大…

NAACL2016

忘れた頃にもう一つ国際会議の報告です。6月に NAACL 2016 という会議に出かけて発表してきました。NAACL という会議は、ACL、EMNLP と並んで、一応 first tier ということになっています。私の論文は聞く人がいるとは思えない趣味ネタでしたが、どういうわ…

LREC2016

京都についてはいまさら書くこともありません。代わりに国際会議の報告でも書くことにします。5 月に LREC2016 という会議に参加して来ました。LREC は Language Resources and Evaluation Conference の略で、その名の通り、言語資源作成や評価方法を扱う会…

通り

通りを人が普通に歩いているのを見ると、町だなあと感じるようになりました。当たり前のことを言っているようですが、田舎では人は歩いて移動しないものです。それを思い出しただけでも、得るものがあったと言えるでしょう。もちろん人混みは嫌いです。そう…

しんでしまうとは なさけない

4 月 1 日付けで助教になりました。特定助教から特定が取れたということです。外から見ると何が起きているのかさっぱりわからないでしょうし、私自身の理解が正確かも怪しいものです。と予防線を張りつつ解説すると、大学の運営費交付金削減が削減され続けた…

降らない日々

さて、この日記は今後どうしましょうか。慣れ親しんだ京都です。いまさら書くこともありません。京都が (住んでいる人はともかく) 良い場所であることは、皆が知っていることです。京大が良い大学であることも説明するまでもありません。困ったときは天気の…

京都ふたたび

1 月 1 日付けで古巣の京大に戻りました。職名は「特定助教」ですが、財源は大学内の謎プロジェクトです。科研費等に応募可能だったり、辞令に「工学部兼担」と書いてあったりします。昨今の大学はお金のやりくりが大変でございます。報告が遅くなってしまい…

2015年

今日で 2015 年もおしまいです。2014 年を振り返るだけで終わるものあれなので、2015 年についても何か書いてみます。SEALDs という集団がメディアに登場していたのを思い出しました。調べたら、設立されたのが今年だったので、問題なく今年の話題です。2014…

2014年

前の更新から 1 月ほどあきました。何か書いてみましょう。時期的には 2015 年を振り返るのが良さそうです。そう思って振り返ってみました。しかし、思い浮かんだ事柄の発生時期を調べてみると、ことごとく 2015 年ではなく 2014 年でした。 MH370 が行方不…

タイムスタンプ

書いた文書には日付を入れるという鉄則があります。出身研究室で学んだことの一つです。以前はその重要性を認識していませんでした。書いてから時間が経つと、文書は陳腐化しますし、書いた当時の記憶も薄れます。そうしたとき、日付が手がかりとして役立ち…

質屋

福岡ではやたら質屋が目立つ気がします。この印象が数値によって裏付けられるか調べてみました。結論としてはそうでもないようです。質屋の都道府県別件数 (電話帳に基づく) に件数で上位の 10 都道府県が載っています。単なる件数だと、人口が多い地域で多…

国道沿いの風景

写真は唐津街道の某所 (2015 年 9 月 20 日撮影)。小さい頃は郊外の駅の近くに住んでいて、電車一本で街に出ることができました。その後駅から遠く離れた場所に引っ越し、大学に入るまでの 7 年間を過ごしました。おかげですっかり車社会が嫌いになりました…

河源と分水嶺

川と流域地図 (暫定公開ページ) の存在を知りました。そのすばらしさをわかちあうために紹介します。国土数値情報 流域メッシュデータを利用しているとのことです。TODO を見ると、いろいろ工夫しているようです。最近訪れたところだと、筑後川水系が大分県…

いま住んでいる場所は、騒音の面で微妙です。前に住んでいた京都の家のまわりは昼夜を問わず静かだったので、余計にそう思うのかもしれません。いざとなれば簡単に逃げ出せるのが賃貸の良いところです。とはいえ、引っ越すほどではありません。夜中の 1 時を…

九州で2年暮らして

何が起きたかというと、中国が意外と良いことに気づきました。中国地方が出てくるのは、福岡と実家のある神戸の間に位置するからです。往復に最初は山陽新幹線を使っていましたがすぐに飽きました。トンネルだらけですし。これは以前にも書きました。そこで…

資源分配問題

ふと思い出したことを忘れないうちに書き残しておきます。世の中にあふれる情報が、自分の時間、気力の限界と比較して多すぎることは人生の早い段階から明らかでした。人生は短く、やりたいことですら、優先順位をつけて選択肢なければなりません。ましてや…

記憶と性格

アスペルガーとADHDの時間感覚の違い―過去と現在と未来という本の紹介記事が面白かったのでメモっておきます。精神疾患を時間感覚の観点から分類しています。例えば、内因性うつ病は過去に、統合失調症は未来にとらわれており、広汎性発達障害は過去、未来、…

NLP2015

京大吉田キャンパスで開催された NLP2015 についてのメモ。例によって箇条書きです。 久しぶりの京大。立地が良すぎる。離れてみるとよくわかる。 京都でホテルに泊まるのは大学受験のとき以来。 参加者が 800 人超え。共催の情処から流れ込んだという説あり…

雨よけ

写真は京大工学部 3 号館中庭の駐輪場 (2013 年 9 月撮影)。京大吉田キャンパスの微妙なところは全体的に雨よけつきの駐輪場が少ないことでした。おそらく自転車があまりに多すぎて整備する気にならないのでしょう。学部時代は情報学科の入っていた工学部 10…

九州という虚構

某巨大学会には九州支部というものが存在します。会員は住所によって機械的に支部に割り振られるようです。同じように関西支部も存在するのですが、以前はほとんど意識することはありませんでした。他の支部などなおさらです。九州では観測範囲で目にする機…

震災の記憶

過去の体験を覚えておくのが人よりも苦手です。だからいつ何をしたかをメモりまくるようになりました。でも、それを始めたのは大学に入ってからです。それ以前の記憶はあやふやです。とはいえ、いま生き残っている記憶をこれから忘れる可能性は低そうです。…

NL220

例によって長く放置していた草稿を発掘したので投下します。1 月 19-20 日に開催された情報処理学会 第 220 回自然言語処理研究会の話です。箇条書きです。 会場は九大医学部の講堂。同じ九大だけど、伊都キャンパスから 1 時間ぐらいかかる。家からでも 40 …

主な停車駅

年末年始の帰省の際、福岡市営地下鉄の案内表示が新しくなっていることに気づきました。表示される案内にどうにも違和感があったので書き記しておくことにします。問題は「主な停車駅は、X、Y、Zです」という案内です。一瞬、快速でも新設したのかと思いまし…

YANS

久しぶりに日記を書いていたら、長く放置していた草稿を見つけました。仕上がる見込みもないし、そのまま投下します。箇条書きです。 9 月に開催された NLP 若手の会 (YANS)。発表ははじめて。参加は 2 回目。前参加したのは京大開催で近かったから。 会場は…

普通の人

言葉の使い方をめぐって行き違いが生じた経験は一度や二度ではすみません。思い返すと、原因が評価極性のずれにあることが多い気がします。その例が「普通の人」です。口をついて出た表現ですが、聞き手にネガティブ極性と判定されてしまったようです。「凡…

構内普通語

言語の話はしないと宣言したものの、このところ言語ネタの割合が高くなってしまっています。気の向くままに書いていたら自然とそうなります。仕方がありません。今回は大学で話されている言葉についてです。そもそも大学は周辺とは隔絶した謎空間です。特に…